タロット占い

タロットカードの世界の意味を知ろう!【悩み別の読み解き方解説】

タロットの世界の画像
イノ太郎
イノ太郎
・タロットの読み解き方を知りたい!
・世界のカードはどんな解釈ができるの?

 

ここまで沢山のタロットカードについて解説記事を書いてきましたが、
とうとう大アルカナの21番目、最後の【世界】のタロットとなります。

0番の【愚者】のタロットから始まり、愚者がここまで様々な世界を旅してきた集大成である【世界】の大アルカナにはどのような意味合いが込められているのでしょうか。

今回の記事ではよくある相談内容ごとに【世界】のタロットが出た時の意味や解釈方法について解説していきます!
※この記事ではウェイト版のタロットカードを参考にしています。

 

▼▼本記事のコンテンツ▼▼

本日の科目表

・タロットカード【世界】の意味を知ろう!
・世界の正位置、逆位置それぞれの解釈方法とは

タロットの審判のサムネイル画像
タロットカードの審判の意味を知ろう!【悩み別の読み解き方解説】タロットの審判の意味や解釈方法について解説しています。占いたい内容によって、審判のカードが開かれた時にどのような読み解き方をすれば良いのか、例をもとに説明していきます。...

 

タロット【世界】の意味を知ろう!

吹き抜けの画像
イノ太郎
イノ太郎
まずはタロットカード【世界】の基本的な意味や解釈について見ていこう!

 

タロットカード【世界】について

タロットカードの世界の画像■正位置:完成、理想郷、成功、充足、完璧
■逆位置:未完成、惰性、物足りなさ、低迷

全ての大アルカナの集大成として、全ての物事の理想形や完璧な状態といった意味合いを持つ【世界】のタロットカード。

これまで様々な人生を経験してきた中でとうとう到達した領域では、物事の「始まり」と「終わり」にこだわることはやめて「全ては輪廻転生の中にある」という境地に達しているのです。

その世界は絶妙なバランスで構成されており、何も物足りなさを感じることのない、1つの理想郷とも言える状態を指しているのです。

 

世界のタロットの絵柄について見てみよう!

【世界】のタロットを読み解くに当たり、注目すべきポイントは主に以下の項目になります。

 

  1. 月桂樹の輪
  2. 四隅に描かれた天使たち
  3. 輪の中にる両性具有の人物
  4. 魔法のワンドを持っている

 

カードの絵柄には月桂樹の輪が描かれており、その中心で両性具有の人が踊っています。
また四隅には「獅子=火」、「牡牛=地」、「人=風」、「鷲=水」がいます。

これは10番目の大アルカナである【運命の輪】から流れをくむデザインとなっており、
運命の輪の時に様々なことを学んでいた天使たちがとうとう世の理を理解したことで、大いなる力を手に入れたことを示唆しています。

大いなる力で両性具有の人物は万物を生み出す能力を手に入れたことで、その手に魔法のワンドを携えてこれからの未来を完璧なものに完成させていくのです。

このことからも、

  • 世界のタロットは全ての理想郷を実現している
  • 完璧でないならば、何かが欠けている状態である

という意味合いで解釈することが考えられます。

世界のタロットが出た場合には、他のどのカードが出るよりも喜ばしい結果であると言えます。
これまでの自分の人生に自信を持って、明るい未来を歩んでいくことができます。

自分の個性を存分に発揮して、思い通りに物事をコントロールしていきましょう!

 

世界の正位置の意味

タロットの世界の正位置の画像

 

世界のタロットが正位置で出た場合の基本的な意味はこちらになります。

 

成功。成就。完成。完全。結末。統合。完遂。達成。喜び。幸せ。満足。結婚。世界。海外。目的達成。願望成就。運命の出会い。完成した世界。

 

世界が正位置で開かれた場合には、あなたが今取り組んでいる物事やこれから始めようとしている全てにおいて、上手く道が開かれるだろうという予兆になります。

これまでの頑張りが身を結び、怖いくらいに全てが上手くいくために自分でも疑いの心が芽生えてしまうかもしれませんが心配ご無用です。

今あなたに向いている流れは絶好調となるので、この機会に大きく飛躍し周りへも良い影響を与えることで、全ての人に幸福をもたらすことができるのです。

世界の逆位置の意味

タロットの世界の逆位置の画像

 

世界のカードが逆位置で開かれた場合の基本的な意味はこちらになります。

 

挫折。半端。低迷。破棄。失敗。堕落。破産。停滞。沈滞。延期。衰退。退職。定年。未完成。欠陥品。婚約破棄。中途半端。狭い世界。自己中心的。

 

世界のタロットが逆位置で出た場合には、正位置の時とは真逆の意味合いとなるので、全ての物事が中途半端で停滞してしまうことを予兆しています。

これまで積み上げてきたことが一気に崩壊し、自分の理想とはかけ離れた挫折を味わうことになり精神的にも疲弊してしまうことでしょう。

それでも時間は進んでいくので、世界が意味する現実を受け入れ新たなスタートを切ることが最善の対応策となるのです。

 

悩み別の世界の意味・解説を見てみよう!

青空の画像

 

タロットカード【世界】の大まかな意味や解釈について触れてきましたが、
実際に占いたい内容で世界のタロットが出た場合にはどのような解釈をすれば良いのでしょうか。

ここからはお悩み別に世界のカードが出た時の意味について解説していきます!

▼▼それぞれのカード名をクリックすると飛びます▼▼
※クリックしたり戻るボタンが便利です!

 

恋愛関連での正位置の意味・解釈

恋愛関連を占う際に世界のタロットが出た場合には、基本的に

 

イノ太郎
イノ太郎
  • 正位置:完璧な状態、最良の2人、新たなステップへと進む
  • 逆位置:中途半端、煮え切らない関係、終わりを迎える

 

と解釈することができます。

世界のタロットが正位置で開かれたならば、意中の人との相性は完璧と言えます。

出会った時から何か惹かれ合うものがあったり、一目惚れで恋愛が始まるレベルの意気投合ぶりをお互いに感じているのではないでしょうか。

既に恋愛中であれば、このまま順風満帆に関係性を深めていき、結婚や家族計画などのステップまで見据えた話も出てくることでしょう。

片思い中や復縁を望んでいる状況でもお互いの相性は最高レベルの相性なので、しっかり関係性を深めていけば幸せな恋愛関係になれることでしょう。

 

世界が正位置で出た時の「相手の気持ち」とは

相手の気持ちを占いたい時に世界のカードが正位置で出たならば、相手は余計な雑念もなくあなたに真正面から向き合ってくれます。

相手の気持ちはあなたに対してとても好意的な感情を持っており、あなたとの時間にこれ以上ないくらいの幸福感を感じていることでしょう。

お互いに尊重し合える関係性なので、これからの2人の未来が明るく安泰となっていく流れが見えています。

恋愛関連での逆位置の意味・解釈

世界のタロットが逆位置で出たならば、2人の関係性の終わりが来る可能性を示唆しています。

これまで良好に深めていた関係性に突然の陰りが見え、思いもよらぬ理由からいきなり崩壊へと向かってしまう流れが読み解けます。

意中の人といることが当たり前になってきていて、お互いに尊重する気持ちが薄れてきたことが原因かもしれませんし、とにかく現状ではお互いの大切さを再認識することが関係修復への糸口となります。

自分でも顧みる点がないか見つめ直し改善に努めていきましょう。

 

 

世界が逆位置で出た時の「相手の気持ち」とは

相手の気持ちを占いたい時に世界のカードが逆位置で出たならば、相手はあなたに好意を持っていることに間違いはないものの、恋愛関係の対象としてはどこか物足りなさを感じているかもしれません。

それはそもそもの価値観の違いか、長くいることでマンネリからくるものなのか、どちらにせよ2人の関係性に「刺激」が足りないことに不満を持っている可能性が高いです。

相手の気持ちを再度引き寄せたいならば、現状の自分に「終わり」を告げて新しい自分を相手に見せることが重要です。

新たな一面に気付くことで相手もあなたの魅力を再認識し、恋愛関係を深めていくことができることでしょう。

 

仕事関連での正位置の意味・解釈

仕事関連を占う際に世界のカードが出た場合には、基本的に

 

イノ太郎
イノ太郎
  • 正位置:努力が実る、安泰のポジション、才能が開花する
  • 逆位置:進むべき方向を見失う、身動きが取れない、中途半端

 

と読み解くことができます。

仕事関連の悩みで世界のカードが正位置で出た場合には、あなたの仕事ぶりが評価され安泰のポジションへとステージが進むことを予兆しています。

流れとしては「収穫期」の時期なので、これまでの頑張りが実りとなり、成果を得られる時期が続くでしょう。

この時期に積極的に行動したことは全てが良い結果となって返ってくる可能性が高いので、二の足を踏んでいた物事へも果敢にチャレンジすることをおすすめします。

 

仕事関連での逆位置の意味・解釈

仕事面の占いで世界が逆位置で出た場合には、今取り組んでいる物事が1の区切りを迎えることを示唆しています。

それは決して良い結果での区切りとはならないかもしれませんが、どんなことでも必ず「終わり」はくるので、無理に固執することなく次へ向かう意識が大事になります。

どんどん新しいことを始める姿勢を徹底できれば、必ずや実りの時期は訪れるので根気よく取り組んでいくことが重要になります。

 

金運関連での正位置の意味・解釈

金運関連を占う時に世界のカードが出た場合には、基本的に

 

イノ太郎
イノ太郎
  • 正位置:上手な使い方ができる、出費以上の満足を得る、精神的充足
  • 逆位置:満足感は得られない、失敗と後悔、無駄な出費が増える

 

と読み解くことができます。

金運関連で審世界のカードが正位置で開かれた場合、お金の運気は絶好調と言えます。

自分自身でもお金の使い方が上手に行えるので、お金を払った金額以上の満足感を得られることでしょう。

資産自体が増えることの物質的な充足もありますが、それ以上に精神的に満たされて充足感を得られることも多くなりそうです。

金運関連での逆位置の意味・解釈

世界のカードが逆位置で開かれた場合には、大きな失敗とはなりませんがお金を使うことによる満足には繋がりにくいでしょう。

何か物を買っても、買っただけで満足して使用しなかったり、そこまで大きな出費はしなくても細々とした買い物を繰り返して「気付いたらお金がない」という状況に陥る可能性も高まります。

自分にとって本当に重要な物がないなら無理にお金を使わずに、その分を貯蓄に回して将来のための準備を進める意識を持ちましょう。

 

タロットストーリー【世界】編

どのくらい旅をしてきただろうか。
私は私の人生に何か意味を持たせることができただろうか。

審判の刻を越え、祝福された私は全ての理を知ることができた。

この大いなる力をどのように駆使していくのか。

あのころ愚かしいほど純粋であった私の人生は終わりをつげ、
今日よりまた新たな人生は幕を開ける。

私の世界はまだ始まったばかりなのだ。

さぁ、旅を始めよう。

出典:『イノ太郎のフールズストーリー~世界編~』より

 

その他の大アルカナの意味・一覧はこちら

イノ太郎
イノ太郎
大アルカナとはどういったタロットカードなのか?

他の大アルカナの意味・一覧はこちらにまとめてあります!

タロット記事のサムネイル画像
タロットカードの大アルカナの意味を一覧で解説!【個別解説もあります】電話占いでもよく目にするタロット占いの大アルカナについて解説します。この記事ではタロット占いの歴史と大アルカナのカードの意味を紹介し、シンプルなスプレッドについても解説しています。...

 

今日のまとめ

  • 世界のタロットはこれまでの人生の集大成を表す
  • 何事にも終わりはくる、現実を受け入れる意識が大事

いかがでしたでしょうか?

世界のタロットが出た場合、色々な物事で道が開かれることを予兆しますが、
どんな物事にも「終わり」が訪れる現実を受け入れて、常に前を向く姿勢が重要となります。

他のカードとの関連性も理解することで、タロット占いをより楽しめることができますので、別カードの解説記事も読んでもらえると励みになります。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

タロットの審判のサムネイル画像
タロットカードの審判の意味を知ろう!【悩み別の読み解き方解説】タロットの審判の意味や解釈方法について解説しています。占いたい内容によって、審判のカードが開かれた時にどのような読み解き方をすれば良いのか、例をもとに説明していきます。...
ブログランキング参加してます!応援してもらえると嬉しいです♪